2008年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.09 (Tue)

バンコク旅行記2(ワットアルン編)

バンコク旅行記2日目です♪(11月26日)
前日までの記事はこちら参照で→【バンコク1】



前日は日本→タイに移動のみだったので
この日から本格的に観光です(・∀・)人(・∀・)ワイワイ

タイに行ったらやりたい事、見たいモノ、たーーーくさんあったけど
やっぱり1番は「タイ仏教の寺院めぐり」でしょ!!
日本には無いキラッキラの仏塔や仏像を見に行きますよ(●´艸`)


の前に、まったり朝食を☆
20081126-1.jpg
ホテルのモーニングビッフェです♪
(1階にあるメインダイニングFLOW。ここでは朝・昼・晩ビッフェが食べられます。)

ホントはねーレストランの様子など写真撮りまくりたいとこなんですが。。。
高級ホテルとなるとちょっと気が引ける(;´▽`lllA``
ミレニアムヒルトンには3泊するので、翌日以降に頑張って撮ってみよう。。。(弱気

20081126-2.jpg
というか写真撮るよりも先に飯が食いたかったんですがねw

ビッフェ内容はインターナショナルです♪
タイ料理~和食・洋食・中華、何でもあるの!!!

ハッキリ言ってここでお腹いっぱい食べれば昼食イラネッ(゜Д゜)ノ⌒゜な感じなので
朝からもりもりお腹いっぱい食べてみました♪
今日はいっぱい歩くしねw

お味は凄くGOODでした!特にパンがウマー♡
さすがヒルトン(´;ω;`)ブワー



ホテルからタクシーに乗ってワットアルンへ行きます☆

高級ホテルや美味しいご飯ですっかりテンションが上がっていたので
すっかり忘れていたんですがね。。。

そういえばタイのデモってどうなったんだっけ(; ̄ー ̄)?

ワットアルンに向うタクシーの中、タクシーのおっさんに聞いたところ
(車´∀`)ノ「空港閉鎖されてるよ」

えええええええええ(ノ;・ω・)ノ
この時初めて、バンコクの空港がデモ隊によって占拠されたことを知りました(遅


まぁまぁまぁ、とりあえず落ち着こう♪

国際空港がデモで閉鎖なんて普通にあることじゃないでしょw
しかも私達、まだバンコクにも来たばかりだし♪
まだ帰国まで時間もあるし♪
そのうちデモだって終わるっしょ(・∀・)

こんな感じで開き直って旅をenjoyすることにしたよ♪


ワットアルンに到着☆
20081126-3.jpg
見えてキタ━ヽ(゚∀゚ )ノ━♪

チャオプラヤー川の西岸(トンブリ)にあるワットアルンは
この地に王朝を開いたタクシン王ゆかりのお寺です。

ワットアルンはタイ語で「暁の寺」という意味があるそうですよd(´▽`*)

今回は陸側の入り口から来たので↑こんな感じですが
川の向こうから見る仏塔の姿も凄く良いです!
夕焼けの時間に見るのもオススメだと思います♪


近寄って全体の感じ☆
20081126-4.jpg
ワットアルンのシンボル大仏塔と、大仏塔の四方にある小仏塔を一緒に。

近くで見るととっても大きいです!
20081126-5.jpg
中心にある大仏塔は高さが80mくらい。
台座の周囲は240mもあるそうな!
(ガイドブックによって書いてある数字がまちまちなので正確には謎。)


さてこちらの大仏塔、登ることも出来ます☆
20081126-6.jpg
人が立ってるところから、上に続く階段があるの分かるかな?


そんな訳で登ってみることにしました☆
20081126-7.jpg
こちらを向いて写っている怪しい老婆は私です。

凄く急な階段で、子供さんだけで登るのは危険かも(((((´Д`))))))
一応手すりは付いているのですが。。。

でもね!上から見る景色はかなりの絶景なのでオススメです♪
って写真がありませんが(ノД`)←危険なのでカメラを友人に渡し1人で登った為。

上からの景色も写真に撮りたかったので、1度降りてからカメラを持って~
また登ろうかと。。。思えない位、急な階段で怖いです(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
勧めておいてすみませんw


タイル装飾☆
20081126-8.jpg
塔に美しい色彩を与えているのが
よーく見ると。。。こんな陶器の破片だったりします。

建てた当時、中国から大量に輸入されていた彩色陶器が使われているそう。
モチーフはお花や植物が多く、鮮やかでとても綺麗でした♪
しっかし、1枚1枚手で貼り付けたと思うと気が遠くなりますね(ノ∀`)


ワットアルン、その他の写真☆
同じような写真ばかりなので縮小しました。それぞれクリックで大きくなります。
20081126-9a.jpg 20081126-9b.jpg 20081126-9c.jpg

20081126-10a.jpg 20081126-10b.jpg 20081126-10c.jpg

20081126-11a.jpg 20081126-11b.jpg 20081126-11c.jpg
<中段右側の写真>
王妃様の写真。。。だと思います。
タイ国内には王様を始め王族の写真があちこちにあるのです。

<下段中央の写真>
台座を支えているユニークなポーズの像がヤック(鬼神)とモック(猿神)。
これは鬼だったのか猿だったのか不明(´ー`A;)


チャオプラヤー川側から見たワットアルン全景☆
20081126-12a.jpg
顔をはめて記念撮影が出来る書き割り、思わず使ってみたくなります♪

が!よく見ると下の方に「40B」と書かれています。
知らずに撮影すると、離れたところでチェックしているガラの悪い人が寄って来て
お金を請求するそうなのでお気を付け下さい・:∵(;´∀`A冷汗il||li


その他周辺の写真☆
20081126-12b.jpg 20081126-12c.jpg
<左側>
ガイドさん無しで行った為、誰の像だか分かりません(ノД`)
周りに象さんの像(シャレのようですが)はタイらしいですねー♪

<右側>
ワットアルンの本堂。
ここで門番の役割を担っているのは青鬼と白鬼の像。
本堂の中にある釈迦座像の台座には、ラマ2世の遺骨が納められています。


ワットアルン、凄く綺麗で感動しました・゚・(ノω;`)・゚・来て良かった~
このお寺をモチーフにして執筆したという三島由紀夫の「暁の寺」
私は読んだことがないけれど、今度読んでみようかな(@´ -`)



ワットアルンからは船に乗って次なるお寺に向かいます☆

。。。と船着場まで歩いていると、にゃんこ発見ヽ(〃▽〃 )ノ
20081126-13.jpg
バンコクではやたら野良猫と遭遇しましたよ|´д`)ハァハァ
にゃんこ好きにはたまらんです♡


こちらワットアルン船着場☆
20081126-14.jpg
桟橋の入り口で料金3B(バーツ)を支払って乗ります♪
専用の渡し船が10分間隔くらいで出ていて、対岸までは3分くらい。

この渡し船、川幅が大きく橋の少ないチャオプラヤー川沿いではとても有り難い乗り物♪
観光客だけではなく、現地の人も多く利用しています。
1Bがだいたい2.7円くらい(2008.11時点)なのでとても安いです。


船からの景色☆
20081126-15a.jpg 20081126-15b.jpg 20081126-15c.jpg
というかとんでもなくつまらない写真だ|||||(´ω`;)||||| (クリックしても楽しくないです)


対岸にあるお寺がだんだん近くなって来ました☆
20081126-16.jpg
次はあそこに行くんだよ・゚:*(人´ω`*)ウフフ


ティアン船着場に到着☆
20081126-17a.jpg 20081126-17b.jpg
とってもレトロな感じで萌えました(*´д`*)ハァハァ



旅行記3に続きます☆
スポンサーサイト

テーマ : タイ ジャンル : 旅行

09:00  |  タイ。  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。