2007年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.26 (Wed)

イタリア旅行記2(ヴェローナ編)

イタリア旅行記の続きです☆
見てない方はこちらもどぞ(。`・ω・)ノ【ミラノ編】



ミラノからバスで約2時間。
ヴェローナの街にやって来ました(★´∀`)ノ

ヴェローナといえばロミオとジュリエットや、夏の野外オペラで有名な街です♪
大都市に比べるととても小さな街なのですが、
歴史も深く、街全体が世界遺産に登録されています。

ヴェローナに到着したのが夕方だった為、
この記事全体の画像もピンボケばかりですがご了承下さい(ノД`)

そう!イタリアの日没はとっても早いんですよーー。
冬は朝が8時を過ぎないと明るくならないのに
夕方4時を過ぎると暗くなってしまいます。゚(´つω・`。)゚。
旅行者にとってはちと辛いがなーー!


ヴェローナの町並み☆
イタリア2-1
ミラノに比べるとこじんまりした感じの田舎町って印象でした。
私は都会より田舎の方が好きなので、何かヴェローナ好きだと思ったぁ♡

現地ガイドさんに連れられあちこちの遺跡の説明をされたのですが。。。
イタリア2-2
Σヾ(・ω・´;)ノこの遺跡の説明聞きはぐった!!(オイオイw
景色に見惚れてウロウロし過ぎ!すみません(*- -)(*_ _)ペコリ

ツアーの人たち↓(おまけ。)
イタリア2-3
総勢36人だったかな?老若男女あちこちから参加者が。
修学旅行みたいで楽しかったよぉ♪

街の至るところに遺跡があってね、キチンと残されているんだよね♪
遠い昔、小さな国々に分かれていたイタリアは至るところが城壁だらけ。
ヴェローナも、残された城壁に囲まれいて、その中に街がある感じでした。


ジュリエットの家に行きました☆
イタリア2-4
シェイクスピアの名作「ロミオとジュリエット」のお話の中に出てくる
ジュリエットの家のバルコニーです♪

シェイクスピアのお話はフィクションですが、
実際にジュリエットのキャピレット家とロミオのモンタギュー家は存在し
中世の政治でふたつの家はイタリア半島をふたつに分けて対立をしていたそうです。

ここジュリエットの家は元々のキャピレット家だと言われています。

それにしても落書きだらけですね・:∵(;´∀`A冷汗il||li
イタリア2-5
世界中から来たカップル達が名前を残しているらしい。。。

イタリア2-6
シェイクスピアのお話では2人の恋は悲恋に終わったのになぁ(´~`*)

クリスマス前だからか?中庭にはクリスマスツリーが。。。
イタリア2-7
日本の七夕の短冊のように願い事がくくられまくりΣ(´д`;*)

ジュリエットの銅像もありましたよんd(´▽`*)
イタリア2-8
ジュリエットの右胸を触ると恋が成就するらしい♪
(右胸だけがピッカピカでした。)
日本人観光客の男性がジュリエットの乳揉んでますw

あ!ジュリエット出て来たよぉΣ(´▽`ノ)ノ
イタリア2-9
。。。というのは嘘で、バルコニーにものぼれるらしい。



シニョーリ広場☆
イタリア2-10
大きな時計の付いたラベンティの塔があります。

この塔の上からはヴェローナの街が一望出来るらしいです♪
自由行動の時間が10分程度だったのでモチロン上には行けませんでしたがw

町並みは古くさい感じですがホント映画の中みたいに良い雰囲気♡
イタリア2-11



エレベ広場☆
イタリア2-12
エレベ広場は屋台の並ぶ賑やかな広場です。
シニョーリ広場のすぐ近くにあるのだ♪

イタリア2-13

中央にあるヴェローナのマドンナと呼ばれる噴水。(14世紀のもの)
イタリア2-14
エレベ広場はローマ時代には「フォロ・ロマーノ」と呼ばれ
市民が裁判や政治集会を行った公共の広場だそうです。
ここがかつての中心部ってことだねー(*´・ω・`*)ノ


で、現代の中心部に向かいますミc(・ω・´*)つ彡・ 。・゚・
イタリア2-15
田舎街なのかなー?と思いきや、ショップが立ち並ぶ通りもちゃんとありました。


円形競技場(アレーナ)☆
イタリア2-16
有名なローマのコロッセオに似てるこの建物。。。
何とびっくり!1世紀の建築ですΣ(ll゚д゚(ll゚д゚ll)゚д゚ll)
(コロッセオよりも古く、古代ローマ最大のモノなんだって)
ほぼ完全な形で残されている貴重なモノらしい。。。もう圧巻!

写真左側に少し飛び出して壁が見えますが、昔はこの位置までの広さがあったそう。
現在は内側部分のみになっていますが、それでも2万2千人収容できて
夏には、世界的にも有名な野外オペラが開催されているそうです。


アレーナから何かオブジェが飛び出してます☆
イタリア2-17
アレーナの隣りが現在の中心になる広場、ブラ広場になっています。

クリスマス間近ということで、イタリアのクリスマスの象徴「流れ星」のオブジェが
アレーナから飛び出して、ちょうど広場の中心部まで来てるの♪
これは12月限定でしか見れないというオブジェらしい(●´艸`)

向こう側に見える建物はヴェローナの市庁舎。
イタリア2-18
流れ星綺麗だねーー|´▽`)ノ☆。・:*:・゚'★


クリスマスマーケット☆
イタリア2-19
毎年12月10日~3日間、ブラ広場ではクリスマスマーケットが開催されています。

イタリア2-20
ラッキーなことに私達のツアーは2日目に当たり、
普段見ることが出来ない出店をいっぱい見ることが出来ました♪

時間が無くて見ただけだったけどね(ノД`)


最後にもう1枚アレーナの写真☆
イタリア2-21
オートで撮ったのが一番ちゃんと撮れてたというΣΣヽ(*´□`)ノ


ヴェローナは凄く有名な観光地では無いと思いますが。。。
私的にはめちゃめちゃ都会!って感じのしないこの街
凄く気に入りました(゚ω゚)(-ω-)(゚ω゚)(-ω-)ゥィゥィ
イタリアをのんびり滞在する人にはオススメな都市だと思うー!

さよーならーーー(*´ω`*)ノ~~
(ヴェローナ観光も数時間で終了w)



ヴェローナを後にし、宿泊のホテルに移動ε=ε=(((((((((o-ω-)o
この日の宿泊はパドヴァという都市にあるホテルです。
(ちょうどヴェローナとヴェネツィアの間くらいにある都市。)

もの凄くレトロなんですが(il`・ω・´;)
イタリア2-22
ここ、ロビー横です。

フロントにはイタリア語で
「至らない点が多々ありますが、ただ今改善中です」と書かれていた。
。。。とガイドさんが教えてくれた(´~`*)う~ん

お部屋はこんなん↓
イタリア2-23
エアコン壊れてるーーーΣ(´д`;*)
しかもお部屋は埃っぽいしボロいし?
シャワーはちょろちょろで水でした|||||(´ω`;)|||||

まぁ、至らない点が多々あるし改善中だしねヽ(゚(∀)゚)ノアヒャヒャ
※ヨーロッパの安ホテルには期待してはいけません。


晩ご飯はホテルで頂きました☆
イタリア2-24
イタリアではレストランでもそうですが、お水って出ません。
飲み物は全てお金を出さないと出て来ないのです(@´ -`)

いつもなら先ずビールですが体調不良の為お水をオーダー。
お水が3ユーロって高くね?(日本円で約480円)

あ、お水はね、ノーマルとガス入り(炭酸)の2種類あるの♪
炭酸水が意外に美味しくて、向こうでは炭酸水を結構飲んだー。

ペンネ出て来ましたよ☆
イタリア2-25
フッツーーーーに美味しいです(*´・ω・`*)ノハィ
(例えて言うなら家で作れるぞ?って感じ。)

白身魚の香草焼き☆
イタリア2-26
フッツーーーーーーに。。。(*´・ω・`*)ノハィ ←もういい?

デザート☆
イタリア2-27
例えて言うならプリンミックスに牛乳を入れて家で作れそう~←もういいか?w

うなるよーな旨いイタリアン食べたい。゚(´つω・`。)゚。
※決してマズくないんですよ。普通なんですw



翌日の朝。。。
イタリア2-28
この日は7時半出発だったのですがまだ夜が完全に明けておらず
しかも前日と同じようにもの凄く濃い霧が。

パドヴァのホテルは良いとこ全然無かったけれど、敢えて褒めるなら。。。
イタリア2-29
朝食が結構充実してたことくらいかな?f(´-`;)ポリポリ
イタリアの朝の基本はパンとコーヒーのみらしいのでw





明日はヴェネツィア編です(。`・ω・)ノ
スポンサーサイト
21:00  |  イタリア。  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.12.26 (Wed)

イタリア旅行記1(出発~ミラノ編)

ホントは昨日UPしようと思っていたのですが。。。
書き上げた記事がエラーで全部消えたーーー!!!ΣΣヽ(*´□`)ノ

すみません┏○))↓ペコ
ショックで軽く寝込みました(嘘

そんな訳で遅くなりましたがイタリア旅行記UPします♪
お暇な方は見てみて下さいねぇ(★´∀`)ノ
(かなり長いです。んで、1~6くらいまで続きますw)

----------------------------ここから↓-----------------------------------


12月10日~8日間、イタリアに行って来ました((((((((⊂( ・ω・)⊃ブーン
初ヨーロッパだし、ずっと行きたかった国だったので、行く事が決まってからは
凄く凄く楽しみにしてたんです。゚+.ヾ(´∀`*)ノ キャッキャッキャ。+.゚
ガイドブックも5冊も買ったくらい♪←買い過ぎw

なのに!!!
10日(出発日)の朝起きると、ノドが痛い。。。(il`・ω・´;)ガーン
でも行って来ましたよーイタリア!!イタリア1-1
飛行機はバージンアトランティック航空。
人気の航空会社ランキングで常に上位になっている飛行機なので有名ですね(●´艸`)
サービスが充実してるとか、機内食が美味しいとか聞いていたので期待できそうだー♪

とりあえずビールがお約束の私ですが、体調イマイチの予感だったのでお茶で我慢(´-ω-`)
イタリア1-2
当日の朝にノドが痛くなったので、空港で買ったベンザブロックも(* ̄∀ ̄)ゞ

機内食は3種類から選択出来るのですが、松花堂弁当にしましたー♪
イタリア1-3
機内食のくせにやたら旨いのー(´~`*)モグモグモグ←食欲はありあり。

いつもの事ですが、今回も激安ツアーでの参加です(*´・ω・`*)ノハィ
イタリア6都市周遊8日間の旅がたったの10万円♪
空港使用料や燃料チャージ含めても15万しないのさー。
貧乏にはたまらんツアーです(・∀・)ニヤニヤ

ただ、激安ツアーの為に直行出来ず。。。イギリス経由便なのですがねw
成田~イギリス(ロンドン)まで約12時間半です。
イタリア1-4
途中に軽食が1回、スナックが1回、おやつが数回。。。
長時間の飛行機はホントに暇でした(ノ´д`)~3 そして食べまくりw


ようやく経由地のロンドンに到着☆
成田をお昼の12時に出たので真夜中ですねー。
そして乗り継ぎの時間まで4時間近く時間を潰す事に。。。

とは言っても何もすることが無いのでまた食べるf(´-`;)ポリポリ
イタリア1-5
英国美男子の店員がこれがオススメって言うからさ(ノ∀`)
(もはや食べたいのか食べたくないのか分からん状況。)


日本時間で真夜中、乗り継ぎ便のアリタリア航空に乗ってミラノへ。
イタリア1-6
ここでもまた軽食が出たけど、出されたモノはとりあえず食べる私w


ミラノの空港に到着してすぐに、ホテルまで移動したのですが。。。
激安ツアーの為、都心部のホテルには勿論泊まれません|||||(´ω`;)|||||
空港から約1時間バスに揺られ、到着したのはコモという都市。
地図で言うとスイスとめちゃめちゃ近い場所です。(どんな田舎じゃw)

日本時間で朝の7時くらい?現地時間では夜の23時くらいだったかな?
とにかく疲れた( ´△`) 移動がナゲーーーー。
言ってみれば「24時間掛けて移動しただけ」って感じな初日でしたw


お部屋はこんなん♪
イタリア1-7
ヨーロッパはホテルが最悪と聞いていたけどまあまあ?

お風呂もバスタブはありません!と言われていたのにあった(★´∀`)ノ
イタリア1-8
先行き明るくなってきたぞーーーーー☆

この日はおやすみ3秒で爆睡しましたが(*σ~`*)



翌日。。。
イタリア1-9
イタリアの朝はパンとコーヒーのみが基本の朝食スタイルらしいΣ(´д`;*)
せめて野菜とか卵とか欲しいお。泣
しかもたいていバターすら無いんだよね。。。

泊まったホテル↓
イタリア1-10
ヨーロッパなのにアメリカンスタイルのホテルでした。
(だからバスタブあったのかも?)

ホテル周辺↓
イタリア1-11
何も無いところだΣΣヽ(*´□`)ノ
コモは、ミラノから1時間ちょっとのところにある避暑地と言われる都市です。
イタリアっぽさが微塵も感じられない・:∵(;´∀`A冷汗il||li



ここから旅行らしく観光の始まりーヾ(@´▽`@)ノ
バスに乗ってミラノへ移動しました♪

ミラノは有名なアートの都市。
ゴシック建築の最高傑作と言われるドゥオーモなどの建築物や
レオナルド・ダヴィンチの名画「最後の晩餐」などの芸術作品の数々があります♪
もう1つ!現代アートと呼ばれるファッションも有名ですね(*´・ω・`)(*´-ω-`)うんうん


最初に行ったのはスフォルツァ城☆
イタリア1-12
レオナルド・ダヴィンチも建築に加わったという、スフォルツァ家の居城です。
この画像は正面の入り口部分♪このお城は四方を塔で囲まれています。(右奥の丸い塔)

中はこんな感じに広ーーーーいのだ(*´・ω・`*)ノ
イタリア1-13
城壁にボツボツ穴が空いて見えるのは足場を組んだ跡だとか。

お城に中には、市立博物館・美術館・考古学博物館などがあり
博物館の中に、ミケランジェロが死の数日前まで製作した
未完成作品である「ロンダニーニのピエタ」があります♪

( *´ノエ`)こっそり「激安ツアーだから博物館は入れなかったけどね」

イタリア1-14
上空から見ると五稜郭みたいな形をしているらしい。
実際は六稜郭なんですが、写真が見づらくてすみませんf(´-`;)ポリポリ

お城だけに、お堀もあったよ♪
イタリア1-15
ヨーロッパのお城(・∀・)チゴイネ!!



ミラノの町並みはこんな感じ☆
イタリア1-16
どこを見渡しても絵になりそうな建物がいっぱい♪

イタリア人はとても几帳面なのだそうです♪
何と!パンツにもアイロンを掛けるらしいよΣヾ(・ω・´;)ノ
そしてどの窓を見てもピッカピカなの!
ギャラリーやショップの窓ならまだ分かるけど。。。個人の家の窓もピッカピカ☆
ガイドさんの話によると、イタリアの中でもミラノは特に車も綺麗だとか。。。
うーー(@´ -`)私には住めなそうな街だなw

大きな道路はアスファルトですが、小さな通りや路地などは基本、石畳の道。
イタリア1-17
路面電車が走ってたよぉ♪何だか(´∀`*)カワィー



ここはミラノの市庁舎☆
イタリア1-18
スカラ広場の前にあります♪
写真に写ってるのはレオナルド・ダヴィンチの像。

で、スカラ広場を挟み、市庁舎の向かいにはスカラ座☆
イタリア1-19
元々はスカラという名の教会だってのでスカラ座の名前が付いたそう♪
オペラ鑑賞が出来る場所ですねー・゚:*(人´ω`*)



スカラ広場からドゥオモに向う間には。。。
ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアがあります☆
な、何だか舌噛みそうなネーミングだなw
イタリア1-20
高いアーチ型ガラス天井のアーケード。1877年に完成したアーケードだそうです。

天井付近にはフレスコ画、舗道はモザイク模様。いずれも見事・゚・(ノω;`)・゚・感動
イタリア1-21
ディズニーランドよりずっと綺麗です♪とういか本物だもんねw

お洒落なショップが沢山並んでいて。。。
イタリア1-22
このアーケードの一角にプラダの本店もアリ。

カフェもお洒落~|´▽`)ノ☆。・:*:・゚'★でも高そう。。。
イタリア1-23


この羊のよーなライオンのよーな生き物のモザイクを左足の踵を付けて3回回ると~
イタリア1-24
幸せになれるらしい(●´艸`)
そんな訳で観光客が順番待ちをしながらくるくる回ってました。
モチロン私も無駄にくるくるしてきましたよん♡←だから穴が空いているのか?w


こちらはドゥオモ広場☆
イタリア1-25
クリスマス間近だったのでツリーもありました♪

写真で見るととってもお天気が悪そうですが。。。
実際曇ってました(ノ´д`)~3
イタリアの冬は日本と違い、湿気がとっても多いんです。
早朝は数メートル先が全く見えない程で、この時間(午前中)
多少は霧も晴れてますがまだちょっと白っぽい。


ミラノのドゥオモ☆
イタリア1-26
ォォォォッォォォォォΣ(´▽`ノ)ノォォォォォォォォォォ!←こんな反応してしまったw
ホントにね、もの凄く大きかったです!
135本の尖塔が天を突き刺すように延びています。

ミラノの町の中心部に位置するこのドゥオモは、500年近い歳月を掛けて造られました。
500年って凄くね??Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
(えとね、14世紀に着工、完成が19世紀初め。)

中の撮影は残念ながらNGだったので画像がありませんが
天井のステンドグラスが凄く綺麗で素晴らしい!!!!!
この感動は是非行って確かめて頂きたい・゚・(ノω;`)・゚・

ガイドブックには屋上からの景色が良いと書かれていましたが
時間の関係で屋上にはのぼれなかった。。。残念。



余談ですが。。。
イタリア1-27
↑の画像、イタリアのとある車です。

右の青い車は警察の車(パトカー)
左側のグレーの車は税務署の車です♪

イタリアでは税金をきちんと納めていない人は通帳すら作ることも出来ないんだって。
税務署は警察よりも権力がある存在だそうです。
ゆえに税務署の車が近づくとイタリア人はとてもビビるのだとか。



ちょっと休憩でホットチョコレート☆
イタリア1-28
観光後(観光客しか行かないような)お土産屋さんに連れて行かれました。
ツアーではお決まりのコースですね(;´▽`lllA``
そういうお店は全く興味が無いので、ちょっくら抜け出し。。。
隣りにあるヒルトンのラウンジでお茶しました♪
イタリアでは数えられないくらいホットチョコレートを飲んだのですが
そのうちの1杯目の画像(●´艸`)


お昼ですよー(」*′∇`)」
イタリア1-29
って事で、ツアーに含まれてるレストランへ行きました♪

ミラノ風リゾット☆
イタリア1-30
マッズーーーー(*′Д|||)
しょっぱなからこんな反応ですみません<(_ _*)>

ミラノ風リゾットはミラノの郷土料理。
バターとパルミジャーノチーズ、サフランで味付けをし、コンソメで煮込んだご飯。

多分このお店がイケてないだけで本当はきっともっと美味しいのだろう(´-ω-`)

ミラノ風カツレツ☆
イタリア1-31
普通に美味しかったよ(*´ω`*)ノ

仔牛の肉を薄く叩いて延ばし、卵・パン粉をまぶしてフライパンで揚げたモノ。
日本のひらひらカツみたいな感じ?レモンと、お好みで塩を振って食べるのです。

デザート☆
イタリア1-32
シュークリームの周りにチョコレートホイップをまぶしたような感じ?
とっても甘かったです( ´△`)

イタリアンのお店は日本にはモチロンですが世界中にありますよねー?
日本にあるリーズナブルなイタリアンのお店には
タバスコやパルメジャンチーズがテーブルに置かれていたりしますが
あれってイタリアンのお店とは呼べないそうですよ(il`・ω・´;)
パルメジャンチーズは製品名であって、正式にはパルミジャーノチーズ♪
タバスコはメキシコ料理の調味料なんです。

何かちょっと期待し過ぎてたかもですが。。。
ミラノで食べたイタリアンはホントにフツーーーーー(´~`*)

うなるくらいに旨いイタリアンが食いたい。。。。。。。。。



ミラノの観光はここで終わりです♪

有名な「最後の晩餐」(レオナルド・ダヴィンチの名画)ですが。。。
激安ツアーでは見ることが出来ないような貴重なモノなのです。
出発前から予約をしないと見れないんだってさ(ノД`)
因みに「サンタマリアデッレグランツィエ教会」の中にあるよん♪
これはまた次回のお楽しみってことで。。。(*´つω・。)

ミラノと言えばファッション!←これにもあまり触れることが出来なかった。。。
ブランドショップが立ち並ぶ通りにも行けなかったので
次回行くことがあればゆっくり歩いてみたいです♪

ツアーだとどうしても観光の時間が少ないので仕方無いといっちゃ仕方ない。
(ノ∀`)ヤレヤレ



午後からはヴェローナの街に繰り出します♪
イタリア旅行記2に続くーーーー(。`・ω・)ノ
(余裕があればまた夜に更新しまふ。)
09:00  |  イタリア。  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。