2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.06 (Tue)

中国旅行記4

中国最終日です☆

前日までの記事はこちらから(。`・ω・)ノ【中国1】 【中国2】 【中国3】


最終日は帰って来ただけでしたf(´-`;)ポリポリ
朝早い飛行機だったもので。。。
なのでたいした画像ありませんが、お土産などUPしようと思います☆

帰りの飛行機はエコノミー( ´△`)←当たり前
でも窓側の席だったぁ。:+.゜ヽ(*′ω`)ノ゙。:+.゜ヤッター

飛行機の窓から雲見るのって(・∀・)スースキスースキスー


帰りの機内食♪

中国発の飛行機だから激マズΣ(´д`;*)

行きと同じ中国国際航空なのに、日本発の機内食とは全然違う。。。
やっぱり食事は日本が一番いいんだなぁーと思う(´~`*)


日本に帰って来たーーーーヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

九十九里浜かな?何かホッとしちゃった(´∀`)



自分用のお土産´3`)ウフフフ

ジャスミンティーと専用の急須。

お湯を入れるとお花が咲くのだ(´∀`)

家に帰って来てから何度も飲んだーー♪
ジャスミン茶は沈静作用があるそうですぉ☆
普段お酒ばっかり飲んでるからたまにはお茶を。。。w


ガラス製の急須の箱の注意書き?

中国人頑張って日本語書いてますが。。。何か違くね?
クしンザーとかスポンヅって(★´・ω・):;*。:;ブッ


中国ってまともに欲しくなるモノなかったんだよね( ´△`)アァ-
お土産も殆どコンビニのお菓子w
あ、日本のメーカーの物ばっかり買ってみた♪

チョコパイ・ポッキー・プリッツ・コロン。。。
おなじみのお菓子、中国にもいっぱいあったよん♪


飲み物もカップ麺も日本のメーカー物がいっぱいありました(´∀`)


両替えしないで帰って来ちゃったσ(´・ω・`;)

中国の1元が日本の16円くらいです。
中国(特に上海)は発展途上の国なんで。。。
次回行く頃には今より値が上がっていることに期待'`ァ(;´Д`)'`ァ


これ、中国の領収書です♪

くじ引き?みたいなの付いてます(○'ω'○)ん?
コインで削って当たりが出ると何かが貰えるらしい。。。
領収書なのにラッキーがあるんだのーΣ(・∀・)

因みにこれは全部外れでしたが。。。


今回のツアー参加者の集合写真です(*´▽`)/

会社の社員旅行で参加した方、大学の卒業旅行で参加した方。。。
30名の色々な方がいて楽しかったーヾ( ・∀)ノ゙ヾ(・∀・)ノ゙ヾ(∀・ )ノ゙
ちょっとした修学旅行みたいな感じでした♪


中国は多分近いうちには行かないと思う。。。w
でも万博を機に更に発展した上海はまたいつか行ってみたいと思いマス☆

長々と旅行記読んで頂きどうも(*´▽`*)ノ゛☆ありがと☆
スポンサーサイト
09:00  |  中国。  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.05 (Mon)

中国旅行記3

中国3日目~。:+.゜ヽ(*′ω`)ノ゙。:+.゜
3日目は上海の街を観光です♪

前日までの記事はこちら(。`・ω・)ノ【中国1】 【中国2】


前日は酷いトイレとツアーのマズ飯でテンションダウン↓してましたが。。。
ようやく大都会・上海だぁーーー'`ァ'`ァ(;´Д`)'`ァ'`ァ


先ずはお茶屋さんへε=ε=εヽ(@゚▽゚)ノ
中国といえば「お茶」だよねーーー♪

茶道具一式。。。本格的だのぉー(・∀・)ニヤニヤ←当たり前。

手前にある背の高い湯のみと背の低い湯のみはちゃんと意味があるんだよ♪
先ず背の高い湯のみ(聞香杯)にお茶を入れます。
その上に背の低い湯のみ(品茗杯)をさかさにして被せます。
それをひっくり返して。。。

,,,,,((((*゚▽゚)o旦~~ オチャオマタセー♪

こんな感じに茶盤に乗って出てきます(´∀`)

一瞬、どうやって飲むんだ???状態ですが。。。
逆さになってる聞香杯を持ち上げ、品茗杯の中にお茶を落とします。

こんな風になるのです。まぁ普通だね(´∀`)

聞香杯はお茶の香りを楽しむ為の湯のみです♪
品茗杯は飲む為の湯飲み。
品茗杯に移し終わって空になった聞香杯で香りを。。。という訳ねd(´▽`*)

因みに↑のお茶は一葉茶(いちようちゃ)
ウーロン茶とか杜仲茶とか色々頂きましたが、
中国の高級茶は(*´・д・)エェェ?て位に色が薄いので~
一番濃い色の一葉茶の写真載せてみました♪

横に写ってる棒みたいなモノが一葉茶の葉っぱ。
葉っぱ1枚が棒のようにくるくる巻かれていて、急須にいれると熱で1枚の葉に開くのです。
これね、日本でよく聞く罰ゲームなんかで使われる「センブリ茶」なの。
恐ろしい位に苦いお茶でした(((( ;゚д゚)))アワワワワ


お茶の葉やお花☆

お茶って葉っぱやお花だけかと思ってましたが。。。
右側に写ってる細かい四角形の形お茶の葉、これは木の皮です。

一番向こう側にある丸い塊はジャスミンなのですが~
ジャスミンを急須に入れて綺麗に開いた画像はちょっと省略♪
お土産で買ってみたので明日UPするよん´3`)´3`)´3`)ウフフフフ


豫園(よえん)に行ったよ((((((((⊂( ・ω・)⊃

豫園は上海を代表する観光スポットです♪
1559年の四川省の役人によって造園が開始され、
約18年の歳月を掛けて造られた中国式庭園です。

約2万㎡の敷地内に名建築が点在しています。

1つ1つ名前聞いたんですが覚えられず( ´△`)
中国って漢字いっぱいだから読めないし。。。


これは2千年前の太湖石。玉玲瓏(いりゅんろん)
真ん中が高さ3mあって、中国3大太湖石の1つに数えられる銘石。



園内の門は額縁の役割りになっているとか?
確かに向こう側が絵みたいに見える??


中国建築って凄いですーー。:+.゜ヽ(*′ω`)ノ゙。:+.゜
細かな部分伝えきれないけど、窓枠だったり屋根だったり、
日本建築には見られないような細かな造りなんだよね。
龍がいたり獅子がいたり?

上海の街中は都会な雰囲気ですが。。。
ここ豫園は中国的雰囲気を色濃く残した空間が広がってるような感じでした(´∀`)
伝統的上海をいっぱい体感したよー☆<


園内は梅の花が満開だったーーヾ(´ー`* )ノ



豫園を出て昼食に向かう途中(´∀`)

ここは豫園商場とういマーケットの街。
19世紀半ばから上海県城内の中心地として、上海人の生活を支えてきた場所。
中国デパートやお土産屋さん、伝統料理のレストランがいっぱいです。


お昼ご飯は点心料理(★´∀`)ノ
豫園商場内にあるレストラン「緑波廊酒楼(リューボーランジュウロウ)」

普通に美味しかったです・゚・(ノω;`)・゚・良かったよぉ

小龍包食べたーーo(・∇・o)(o・∇・)oわーい

このお店はスペシャル!って程ではないのですが、普通に美味しい♪
私達はツアーの飲茶だったんですが、お値段も普通だと思います(´∀`)


昼食後はしばし自由行動の時間(・∀・)

中国では2月がお正月です。


人だかりーーーΣ(ll゚д゚(ll゚д゚ll)゚д゚ll)

道行く中国人、皆怪しい串モノ食べてるんですが。。。文字色

こんなん売ってました(; ̄ー ̄)...ン??
これははて?何の串なのだろう??σ(´・ω・`;)

怪し過ぎなので食べてませんが、中国人のママんが子供に食べさせている
怪しい串に刺さった何か?を盗撮してみた(´∀`*)ウヘヘ

ガイドさんに聞いたら鳩だとか。。。ヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ヒイィィィ!!!

やはり中国、露店で売ってるモノには手出したくない私ですヽ(´~`;ウーン


東台路(とうだいろ)に行ったよ((((((((( ・ω・)ノ
骨董品店が並ぶ町並み。

向こう側にビルがいっぱいあるの分かるかな??
上海は3年後の2010年に万博があります。
万博の開催に合わせて周辺の街をどんどん取り壊して、ビルの建設をしていくとか?
ここ骨董品店が並ぶ通りも取り壊されてしまうそうです(´-ω-`)ウーン

売ってるモノは怪し過ぎですが、お店の中国人さんは皆、凄く良い顔してて
片言の日本語で「ヤスクスルヨー」なんて笑顔で声掛けてくれました。
この場所が後ろにあるビルに変わってしまうのはちょっと寂しい気もするな。。。

世界でも急速に発展している上海ですが
あと10年もしたら全く違う町並みになっているんだと思います。

中国は汚いし怪しいし(*´;ェ;`*)なんて思っていたけど
この時期に旅行に来れた事、古き伝統の街を感じる事が出来た事、
良かったなぁーと思った(*゚∀゚)*。_。)*゚∀゚)*。_。)ウ・ウン


新天地(しんてんち)散策~ヾ( ・∀)ノ゙ヾ(・∀・)ノ゙ヾ(∀・ )ノ゙

新天地は国内外の観光客からも絶大な支持を受けているエリア。

戦前の集合アパートを現代風にアレンジした感じの造りです☆

上海で人気のレストランやショップが軒を連ねてます(´∀`)

さすが!流行の発信基地。゚+.(:.;゚;Д;゚;.)゚+.゚ハァハァ・・・

お値段は他のエリアに比べて高めと聞いていましたが、
新天地のレストランンで食事をすれば外す事はない?らしいので。。。

夕食前なのにちょっとおやつ´3`)´3`)´3`)ウフフフフフ
鼎泰豊(ディンタイフォン)に行ってみた♪

このお店、台湾一の点心レストランと言われてて上海の支店です(´∀`)
あ、日本にもあるんだよー♪小龍包が激うまうまーなのさ☆

皮破ったら肉汁ジュワーーーー'`ァ'`ァ(;´Д`)'`ァ'`ァ

中国で食べたモノの中で1番旨かったです・゚:*(人´ω`*)

杏仁豆腐も旨かったヾ(´ー`* )ノ

ここ参考HP(。`・ω・)ノ【鼎泰豊】


新天地でちゃっかりお腹ふくらました後は。。。
100元ショップに連れてかれたよ(´~`*)
ツアーだと行きたくない場所にも行かねばならない。。。泣
日本の100円ショップのパクリでしょか?(;´▽`lllA``

100元は日本円で言うと1600円くらいです。
そこそこお土産モノ売ってたけど私はスルーw


夕食は上海料理*´▽`)/「シャンハイガニキタアルヨ」

お店の名前忘れましたがこれも普通ーーに美味しかったデス♪

上海蟹キタ━( ゚∀゚ )っ ━( ゚∀゚ )っ━( ゚∀゚ )っ ━!!!!

1人1匹。。。大きく撮ってみましたが手の平サイズ・:∵(;´∀`A冷汗il||li
お味はね、結構濃厚??味噌がカラスミみたいな感じかな?
正直言って北海道の毛ガニのが旨いです(´▽`*)アハハ ←駄目じゃんw


夕食後、上海雑技団の公演時間が迫って来てたんで急いで移動。。。
雨降って来てたんで夜景ちゃんと撮れずΣ>―(´・ω・`)→ グサッ

中国って電気代いっぱい掛かりそう。。。
どこもかしこもキラキラ|´▽`)ノ☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆


上海雑技団の公演観て来たぁ。:+.゜ヽ(*′ω`)ノ゙。:+.゜

(・∀・)チゴイネ!

中国一のサーカスと呼ばれている上海商城劇院の団体です☆
日本の他世界各地でも海外公演をしているそうですよd(´▽`*)


鉄格子の中でバイクが5台くるくる。。。

そういえば日本でも子供の頃こんなの観た記憶があるな(´∀`)
人間技とは思えないようなアクションの連続で大満足でしたーー♪


ホテルに帰ってもまた食べてるし(´∀`*)ウヘヘ

ルームサービスのイカフライとコンビニで買ったビールヾ( ´( ェ )`)ノ


ホテルのロビー横にあった喫茶店のケーキ。
これバカ安!!たったの5元。(80円くらい)


次の日は早朝に日本向きなのです。。。
紹興酒1本飲みきってこの日はヾ(*´・ω・`*)おやすみなさぁ~ぃ


明日のアップで中国旅行記終わりです☆
(。`・ω・)ノ旅行記4へ。
09:00  |  中国。  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.03 (Sat)

中国旅行記2

中国2日目ですよん(´∀`)
この記事は今年の2月後半に行った中国旅行のモノです♪

前日の記事はこちらから(。`・ω・)ノ【中国1】


この日は蘇州の町を観光をしました♪
蘇州は上海から1時間くらいの場所にあります。
西は風光明媚な太湖・東は大河長江。街の至るところに運河があります。
水辺に広がるレトロな町並みが見ものです♪

蘇州で有名なモノは刺繍とシルク。
博物館も兼ねたお店の見学にも行ったのですが、残念ながら撮影禁止で
刺繍とシルクのお店は画像がありません( ´△`)アァ-

先ず行ったのが獅子林(ししりん)☆

お正月だから凄い人です(((゚Д゚;)))

14世紀の元代に創建された蘇州4大名園の1つです。
約4万㎡の敷地面積があります。


かつての富豪達が競って配したという太湖石がたくさんあります。


太湖石とは、水の浸食で無数の穴が開いた石だそうです。
園内の至るところ、穴だらけの石が積み上げられてました♪

この太湖石が獅子の姿に似ていることが獅子林の名前の由来です。


日本にもいっぱい名園ってあるけど、さすが中国♪って感じ?
建造物の形とか見惚れてしまったよ♡


続いて蘇州の水郷風景を見る為に遊覧船に乗りました♪

き、汚い運河です(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ガイドさんのお話によると、この辺りの人の排泄はトイレではなく「おまる」にするとか?
遊覧船に揺られて運河沿いの家の真横を通ると、木で出来た「おまる」を
1人の女性が洗っていました∑(`□´/)/

そして3軒くらい先の家では、運河の水で洗濯してぃて。。。
その先の家の人は食器を洗ってるΣ(ll゚д゚(ll゚д゚ll)゚д゚ll)!!!

中国って不衛生です。。。
私は絶対に住めませんーーーーΣΣヽ(*´□`)ノぃゃぁ~


これ、乗った遊覧船なんですが、船も汚い。。。(→д←)

現地住人がバケツらしきモノを持って川にΣ(゚∀゚;)
おばちゃん!!!その川危険だよ!!さっきおまる洗ってたんだよ!

多分中国人、そんなこたぁ微塵も考えてないと思うヽ(´~`;ウーン


気を取り直して昼食へ(((((((((((っ・ω・)っ

蘇州料理を食べました(´∀`)

もの凄く普通というか。。。。。。。美味しくなかった・゚・(ノω;`)・゚・ゔぅ゙ぅ゙ぅ゙ゔ
ツアーだから仕方ないんだよ、うん。


こんな飲み物もありました。
ドョ~━il||li(●′△`)il||li━ン


これ、私達のツアーで乗ったバスです♪

中国のバスって頭に触角みたいなミラー付いてるの(´∀`*)
バスが並んで停まってるとバッタみたいなんだよw


午後からは寒山寺(かんざんじ)に行きましたヾ(´ー`* )ノ

お寺だから中国の人も初詣かな???

天藍年間に建立されたお寺です。
唐代の僧、寒山と家族が住んでいたので、寒山寺という名前だそうです。


創建のモノは火事で消失してしまい、現在あるモノは清代に再建されました。


寒山とその弟の拾得(じゅうとく)の像。



この五重の塔は普明塔。



有名な詩。「楓橋夜泊」の像。

これは寒山の詩ではなく、唐代の詩人・張継の七言絶句です。
「月落ち鳥啼いて霜天に満つ 江楓の漁火愁眠に対す
 姑蘇城外の寒山寺 夜半の鐘声客船に至る」と読むのです♪
と、ガイドブックに書いてあったよ´3`)´3`)´3`)ウフフフフフ
↑私には読めませんからーーーw

詩の中にも登場する鐘があって、1回突くと10歳若返るとか?
100回くらい突いてやろうと企みましたが有料だったので
見る事も出来ず|||||(´ω`;)|||||


そして!!!!!!!!!!!
最大のショックを受けた寒山寺のおトイレですが。。。

これは何ですか?便器どこですか?Σ┌(_□_┌ )┐

分かるかなぁ??便器ないんですよヾ(≧Д≦*)
断面図凹←このようになってましてね。。。
凹←このくぼんだ所に排泄しろと゜゜ヽ(´□`ヽ。)°゜。ぃゃ~~~~~ん

あのぉーーーーー。どっちが前ですか(*´・д・)???と思わず問いたくなる。。。
写真左方向に頭を向けてとりあえずおしっこしたよ。泣

でもさ、紙は持ってるし横にバケツあるからそこに捨てるのは分かるけど。。。
どうやって流すのさ!!!!!!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)ァワワワワワ

と思ったその瞬間!前方の個室(私は左を前にしてかがんでる)から
さらさらとお水が流れて来た?ォォッォォォΣ(´▽`ノ)ノォォォォォォ!

多分一番左にある先頭の個室にお水の出る所があって、定時に流れるのか???
と思ったら。。。

前の人の汚物が流れてキタ━━━Σ(ll゚д゚(ll゚д゚ll)゚д゚ll)━━━!!!

生まれて初めて!!!
他人のしたう○こが自分の股下を通過した瞬間のショックは相当なもんですよ!!!

お食事前の方ごめんなさい(´つω・`)シュン
中国のおトイレ、紙が無いとかしきりが無いとか聞いてたんでね
覚悟は出来てたつもりですが、ちょっと凹んだ(*´;ェ;`*)ウウウウ

もう中国イヤ((´д`●))三((●´д`))イヤ


この後上海へ向かってバスで移動。:+.゜ヽ(*′ω`)ノ゙。:+.゜ヤッター
やっと上海!! 危険な運河も!美味しくない料理!も大ショックなトイレ!もおさらばじゃ~


朱家角(しゅかかく)に行きました♪
朱家角は上海の郊外にあります。言ってみれば上海の田舎町♪
ここも古い水郷の街ですヾ(´ー`* )ノ

また船に乗ったんだよ☆

心なしか蘇州より都会かな?(;´▽`lllA``


このお船は手こぎの船です(´∀`)

大小様々な石橋が掛かってて、これまたレトロな町並みでした☆


朱家角の中にある「北大街」で自由行動((((((((⊂( ・ω・)⊃
明清時代の建物が数多く残るストリートです♪

伝統民芸品なんかも売られてるんですが、何か買う気になれないんだよね(*´~`)
商品は砂ぼこりで汚いし、何だか怪しい。。。
食べ物は合成着色料バシバシ使ってそうな怪しい色で。。。
喫茶店も外観だけならまだしも店内が汚い(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

そして何よりこのストリート全体がクサイのです。。。
ドョ~━il||li(●′△`)il||li━ン
漬物かなんかのにほひ???
。゜゜ヽ(´□`ヽ。)°゜。ぃゃ~~~~~ん日本に帰るーーーー!!

めちゃめちゃノド乾いてましたが、何も口にしませんでしたw


晩ご飯は四川料理o(・∇・o)(o・∇・)oワーイ

四川料理って辛いんだよね。でも私、辛いの大丈夫です!むしろ好きだー♡

。:+.゜ヽ(*′ω`)ノ゙。:+.゜麻婆豆腐だぁーーーー♪♪♪
で、1口食べてショック受けたΣ(_□_;)ii

いやね、辛いんじゃなくて。。。
不味いんじゃーーーーーーーヾ(*`ェ´*)ノフンガ~

この時点でホテルに着いたらどこにご飯を食べに行こうか考えましたよw

ガイドさんが上海の夜景が一望出来るクルーズと
足ツボマッサージのオプション参加者を募ってたけどさ、無視ムシむし!!
早く私を自由にさせろ!旨いモン食うんだ!みたいになってたからね゙ヽ(#`Д´)っ┌┛))ウラァァァ

でも参加しない希望の人が私達しかいなくてね。。。
1回ホテルに行くと時間のロスになるからと説得させられた( ´△`)


そんな訳で黄浦港クルーズへ(。・~・。)

こんなお船に乗ったよん♪

ガイドさんが「絶対オススメだから付き合って♪」と言っていたけど。。。
ホントに!凄ーーーい綺麗だった。゚+.(:.;゚;Д;゚;.)゚+.゚ハァハァ・・・

参加して良かったです(T-T*)ウウウ

お船動いてるんで綺麗に撮れてないが。。。

中国は汚いイメージがもの凄く出来上がってしまっていたけど。。。
こうやって綺麗な夜景を見ていると、その美しい夜景を造りだした人達の素晴らしさを感じました。
社会主義国家で、今でも貧富の差が激しい国だから、こんな美しいタワーや建造物も
多くの中国人が低賃金で雇われ、家族を守る為に頑張って働いているんだなぁ~とね。

私達のように豊かな国で過ごしていると、綺麗で便利で快適で美味しくてっていうのが当たり前です。
世界は広く、同じように生きていても国によってもの凄く違いがあるんですよね。。。
上海の夜景は色々なことに気付かせてくれたかもしれません(*´・ω・`)(*´-ω-`)うんうん


さて、美しい夜景を見てお腹も空いたし?(ぇ?w

ここからが俺の時間さーーーって事で
グランドハイアット上海に(★´∀`)ノ
超5つ星ホテルなら間違い無いだろうと思い、迷わず行ってみた♡
(まだ食うのですか?ヾ(´エ` *)オイオイ)

このホテル、ギネスブックにも登録された世界一の高さのホテルだよ♪
金茂大厦(ジンマオダージャー)という世界第4位のタワー(420.5m)
の53階~87階がホテルです。

広東料理のお店に行ってみたーーーヾ(´ー`* )ノ

今までの中国は何だったんだろう?の世界ですお'`ァ'`ァ(;´Д`)'`ァ'`ァ


ローストグース(がちょうのお肉)


名前忘れたけど豆腐のお料理♪


広東の焼きそば(´∀`)

んまかったーーーーーーーーヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ


そしてトイレ!!!!!!
思わず写真なんぞ撮ってしまいましたf(´-`;)ポリポリ

トイレはこれ位清潔感が無いと(*´・∀・)(・∀・`*)ネー
※向こうの鏡に映ってるのは写真を撮ってる私です。


そして世界一の高さのバーへ(((((((((((っ・ω・)っ

このカクテル3000円くらいするんだよ´3`)´3`)´3`)ウフフフフフ

中国に来て気分が↓↑↓↑こんな感じで上がったり下がったりでしたがw
とっても貴重な体験が出来たように思います(●´艸`)


えらい長くなってますが明日に続くーー♪
(。`・ω・)ノ旅行記3へ。
09:00  |  中国。  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。